本文へスキップ

ACテクノロジーズ株式会社はアナログ技術の進化に挑戦しています。

TEL. 045-594-6891

〒222-0033 横浜市港北区新横浜3丁目20−12 新横浜望星ビル 4階

電子機器・システム開発HEADLINE

電子機器開発

 当社では創業以来数多くのアナログIC/LSIを開発してきましたが、経験豊富なアナログ技術を有効に活用して、各種電子機器、電子システムの開発・製造をお引き受けいたします。
どうぞご用命ください。
 具体的には、
  1.電子システムの設計・開発・製造
  2.システム検討評価用のボード設計・製造
  3.半導体拡販ツール基板の設計・製作
  4.モデル・セットの開発・製作など
ですが、幾つかの具体的な事例を下記に紹介します。



当社開発製品事例1

シートベルトチェッカー

 本システムは大型観光バスなどにおいて、お客様がシートベルトをしたかどうかを一目でわかる「シートベルトチェッカー」です。乗客の安全を確保するため、乗客のシートベルト装着状況をモニターに表示して乗客へのシートベルト装着を促すシステムを企画・開発・製造しています。(西鉄車体技術株式会社様と共同開発)
 本システムは次のような特徴を持っています。
  @乗務員が運転席でシートベルト装着が確認できる。
  A既存のシートベルトの機能を損なわない。
  B施行には、特殊技能が不要である。
























当社開発製品事例2


アンティーク調木製ラジオ

当社の開発経験・実績とポテンシャルを示すフラッグシップとして、当社がオリジナルで開発した昭和初期のアンティーク調木製キャビネットのラジオを販売しています。
このラジオは外観が昭和一桁時代のデザインですが、内部にはDSP方式を用いた受信部と比較的大きな12cmスピーカーを搭載して音質を追究するとともに、レトロ調のマニュアル式選局選曲ダイヤルはモーターで駆動するなどユニークな機構を搭載しています。
さらに木製キャビネットも自社にて設計・開発し、熟練の木工家具職人に手作りをしてもらっています。



当社開発製品事例3



太陽光発電用マイクロ・インバーター・システム

当社が関連ICの回路設計に参画した太陽光発電用インバーターで、システムの評価、DC-AC変換基板の設計、製作に参画しました。
太陽光発電は複数枚の太陽光パネルで得られた出力を集中型コンディショナーでAC電圧に変換するのが主流ですが、本装置はパネル一枚ごとに装着するマイクロインバーターで、一部のパネルが日陰になったり、故障などになった時でも効率の良い発電が可能です。


当社開発製品事例4



小型AC電力計

ホール素子とマイクロコンピュータ(MCU)を1パッケージに封入して小型化を図った小型AC電力計を開発しました。


当社開発製品事例5



マイクロコンピュータのトレーニング・キット

組み込みマイコンのプログラム開発を行うためのトレーニング・セットで、赤外線リモコン、DCブラシモーター、ステッピングモーター、温度・湿度計、キャラクターLCD表示装置などを装着したトレーニング・キットです。


当社開発製品事例6


シャワートイレ用便座のシステム提案

従来のシャワートイレは、モーター、スイッチ、表示、プランジャーなどの多くの部品にそれぞれワイヤーで配線していましたが、これをシリアル通信によってワイヤ数を大幅に減らす提案をしました。


                                           このページの先頭へ

バナースペース




ACテクノロジーズ株式会社

〒222-0033
横浜市港北区新横浜3丁目20−12 新横浜望星ビル 4階

TEL 045-594-6891
FAX 045-594-6892